読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママ友ゼロ人できるかな

ママ友との馴れ合いに疲れた時に、全国で56人くらいの読者に向けて書いてます。「ママ」で括られたもろもろ(ママ友とかママブログとか)をゼロに帰するための悪あがきブログ。

初回のママ飲み会で地雷を踏まないための無難な話題5選

ママ飲み会 ママ友0人できるかな

ママゼロ派の方には信じられない事実かもしれませんが、ママ友いない人ほど懇親会や親睦会、飲み会のたぐいに1回ぐらいは出席しておいた方が無難です。 ママ友ゼロの人は、通常、ママ達のそういった会に誘われることはほとんどないし、自ら誘うこともほとんどないので、クラスの懇親会など以外にママ達と交わる機会が一切ありません。

幼稚園のキラキラしたママ飲み会

 

どの派閥にも属さない以上、どの派閥ともつながりたくない以上、そういった会のみでみんなに愛想を振りまくのが最も合理的なのです。 大丈夫、懇親会に出てもそうそう簡単にママ友はできません。

でも、特に興味がわかない人々を相手に一体何をしゃべったらいいのか全くわからないですよね。ただ「ママ」とか「同じ保育園」とか「同じ幼稚園」とか「子どもが同い年」なだけで一緒に集まっただけの人々などと、一様に盛り上がれそうな話題などそうそうみつからないですよね。どんな話題で地雷踏むかもわからないですし、さらに地雷踏んだ後のフォローもヘタレにはできないからこわすぎますよね。

 

そこで、私がヘタレながら初回のママ飲み会で地雷踏まないでなんとか会話を展開できた話題5選を伝授。 追って地雷踏みそうになった5選も紹介します。

 

その1小学校の頃の給食の話

小学校PTAや園ママの集まりに出ると、決まって「子どもの給食のメニューがありえない」という話題が出てきます。この手の話はとても無難です。誰も傷つきませんし、なぜか親自身の頃の給食の話になって、白熱します。うちの地方には揚げパンなんてなかった、でもミソパンてあったよね(長野限定?)などなど。仮に小学校の頃不登校だった人がいたとしても、パンやデザートは届けてもらえたので誰しもこの話題には参加できるのです。義務教育よありがとう。パン以外に、牛乳(ミルメーク)やソフト麺の話もローカリティや世代差があって、懐かしくてみなが語り始めます。

そして何より、平和です。

f:id:kurataikutu:20161226154020j:plain

その2子連れで行ける地元のお店の情報交換

これこそママ会の話題の鉄板です。必ず出るの課題なので、ヘタレは予習がてら情報を集めておくと安心でしょう。食べ物屋さんだけでなく、ドラッグストアや100均の品揃え、安さ、子連れOKの飲み屋、怒られた経験などが列挙されて話題が末広がりになっていきます。要するにただの情報交換会なのですが、こちらにネタがなくても聞き役に回って「何売ってるの?」とか「店員さんは男?」とか「定休日は?」とか展開しやすい上、実益もかねられるので大変よろしい。ちなみにコストコやスタバの話は必ず語れる「通気取り」が一人はいるので全面的に話題をお任せましょう。(絶対に張り合ってはいけません)

ママ飲み会で話題に困ったらコストコ

 

その3通ってる美容院の話

なぜか、女の人はみな美容院の話が好きです。どこの店に行ってる、だけでなく、店員さんがいいとか、雑誌を何わたされるとか、「髪をきられてる時しゃべる派しゃべりたくない派」とか「男性店員さんがいい派イヤ派」などまったくの生産性なし、マウンティングのしがいもない派閥争いができるのも平和に盛り上がれるポイントです。

ただし、地元だと美容院サイドの関係者が紛れ込んでいることがごく稀にあるので、最初は必ず良い話からしていくようにしましょう。

ママ友と美容院の話は盛り上がるけど身内に注意

その4役員や係の話

共通の幼稚園や保育園や小学校や中学校の役員やPTAの話。みながやりたくないので避けがちな話題ですが、みながやりたくないというのは同時に「みなが興味がある」の裏返しです。そこで思い切って切り込み隊長になってみれば、役員やりたくない人、もしくはラクにやりたい人、大変苦労された方々などなどが話題を自動的に掘り下げていってくれるので自分は全く話をする必要がなく安心です。特に興味がなければ「どの役が大変?」などと内容を軽く掘り下げておけばただちにどなたかの武勇伝の語りぐさがはじまります。それをさも関心したように「なるほど」と言ってきいておればよいのです。

その5お○んち○の話(飲み会限定)

男の子の親限定で申し訳ないのですが、男の宴会でエロ話が鉄板であるように、ママ飲み会ではおち○ち○の話がすこぶる盛り上がります。男の子の親は、普段は言えないお○ん○んのネタを少なくとも3個くらいは持っています。女の子の親はそれらを聞いて「信じられない!」と絶句して大ウケに。どちらにもウケるので飲み会の中盤以降にオススメいたします。自分に持ちネタがなくても、必ずどなたかがお持ちですので、引き出せます。みんなが大好きな下世話な話題ながらも、母親ならではの育児苦労話として下品さもオブラートに包まれ、大変安全です。

女子会ママ会で盛り上がる話題

まとめ

どうでしょうか? ヘタレなのにおちんちんなどと言えますでしょうか? どうしてもムリなら「うちの息子のムスコが。。。」という言葉をつかってくださいね。 

危うく地雷を踏みそうになった話題はこちらからmamazero.hatenablog.com

 ママ飲み会での相槌の打ち方はこちらから

mamazero.hatenablog.com

mamazero.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする